当園では園生活の設定保育の時間に、体操・ダンス・音楽・英語のレッスンを取り入れ、様々なジャンルに「触れて」「見て」「聞いて」「感じて」子どもたちが自然に学んでいけるような取り組みをしています。

幼児期にもっとも重要な「歩く」「跳ぶ」「投げる」「回る」などの基本的運動技能を体操器具(鉄棒、マット、跳び箱など)を活用し身体運動能力の発育、発達のほか、運動を通じて一番大切な心を育てる事を目的としています。

年に1度、体操参観会を行っています。(3月予定)

集団の中で歌やカードゲームで繰り返し言葉を使うことで、友達同士で通じ合う喜びや、ルール等を学び、生きた言葉を早くたくさん身に付けます。英語という共通のエンターテイメントを通じ、子どもたちでお喋りをしたり触れ合うことで「社会性」を身につけます。


歌を歌ったり、日常生活の音楽からリズム感や表現力を育てていきます。

音楽に合わせて身体を動かす事で、集中力や表現力を養います。


新園舎への移転を機に、希望される園児対象でダンス・ピアノ・バイオリン・英会話の各教室を開設します。園外の児童も受講可能な教室です。日程や受講可能人数に限りがありますので、コドモダケ保育園の園児先行で募集を行います。それぞれ専任講師が指導を行いますので、ご希望がありましたらご利用ください。尚、ピアノ・バイオリン・英会話は個人レッスンとなります。

毎週水曜日(17:00〜17:45)

クリエイト浜松1F スタジオ

みんなで身体を動かしたり、音楽に集中したり、子どもたちの豊かな感受性を育みます。イベント参加もあります。

幼児期に基礎づくりをし、やがて社会、世界へとコミュニケーションの輪が広がります。年齢によって内容や時間等を相談しながら進めていきます。


1レッスン30分×3回/月(マンツーマンレッスン)

丁寧に分かりやすく指導を行っていきます。発表会への参加も可能です。一緒に頑張りましょう。

1レッスン30分×3回/月(マンツーマンレッスン)

子どもが習うには色々とハードルが高い習い事のひとつですが、情操教育の一環として習う子どもも増えています。